現場ウォッチ

レクリエーション大会で子どもたち大喜び!㉝ NEW

南区の星崎学区子ども会小学1年生~6年生141名を対象にしたレクリエーション大会に、アシストバンクより活動アシスタント6名を派遣させていただきました。
役員さんからの事前のご相談では、
「レクリエーション大会を盛り上げるため、運営補助をしてほしい!」というご希望をヒアリング。どのようなレクリエーションを行い、活動アシスタントがどのようにサポートすれば良いのかを事前の打ち合わせ等でうかがい、無事当日を迎えました!

レクリエーション大会の様子をご紹介します!

<お手玉を投げて高得点をねらえ!お手玉ダーツ!!>
決められた的を狙ってお手玉を投げ、点数を競いました。
「入ったー!」
「おしいっ!」
など、活動アシスタントも子どもたちに声をかけながら役員の方々と進めました。

<誰が大物を釣り上げる!?トレジャーハンティング!>
ブルーシートに置かれた獲物を狙って竿をふると…獲物をゲット!
「つれたよ!」
「あれを取りたい!」
子どもたちは狙いを定めて次々ゲットしていきました。
活動アシスタントも点数の記入や竿の準備、時には「よく取れたね!」と子どもたちと笑顔で話していました。

<みんなで協力バルーンリレー!>
風船を2本の棒で挟み、2人1組で台風の目のように運ぶバルーンリレー。
時々風船が思わぬ方向へふわふわ飛んでしまい、なかなか進めない時も…。
そんな時でも
「頑張れー!」
「あと少し!」
と周りから大声援!
アンカーがゴールした時は
「やったー!」とみんな笑顔に。
活動アシスタントも見本を見せて、子どもたちを応援しました。

<今回ご活用いただいだ子ども会役員の方からの声>
「活動アシスタントのみなさんがテキパキ動いてくださって、子どもたちも役員も楽しい時間を過ごすことができました」
「参加者へのお菓子の袋分けを手伝ってくれて、助かりました」
「活動アシスタントも楽しそうに参加していたのが印象的でした」

アシストバンクでは子ども会の行事講師やアシスタントの派遣などを行っています。お気軽にアシストバンクまでお問い合わせください。