レポート

楽しい企画盛りだくさんの子どもまつりをレポート!(子ども会レポート⑯)

6月18日(日)、天白区の「植田学区子どもまつり」が開催されました!
植田学区子ども会連合会と植田小おやじの会により開催されたおまつりで、アシストバンクからも講師を派遣しました。軽妙なトークと、ダイナミックな肉体派大道芸が魅力の「大道芸人オマールえび」さんです!

オマールえびさんの大道芸はもちろん、子ども会役員、おやじの会、当日ボランティアなど、地域のみなさんの素晴らしいチームワークにより大盛況だった当日の様子をご紹介します!

★50円くじコーナーには、「ボール&コロコロ」や「ぶんぼうぐ」など5種類の箱があり、子どもたちは好きな箱の前に行って、くじびきをしました。ジャンルを自分で選べるのが嬉しいですね!

★おもちゃや本、マンガ、日用品などを販売するバザーコーナーでは、どれにしようか迷う子どもたちに優しく声をかけるお母さんたちの笑顔が素敵でした!お買い物をする中で、自然と交流ができるのも魅力ですね。

★オマールえびさんによる大道芸ショーでは、まさに「肉体派」なパフォーマンスはもちろんのこと、会場のみなさんとの掛け合いが面白く、子どもも大人もみんなが夢中になっていました!

他にも、体育館に散りばめられたヒントを見つけて行う「なぞとき」や、おやじの会のみなさんとオマールえびさんのコラボレーションで実現した「大道芸(皿回し・輪投げ)で遊ぼう」のコーナーも開設されていました。

開催前にオマールえびさんのレクチャーを受けたおやじの会のお父さんたちから、皿回しのコツを教えてもらう子どもたち。見ることはあっても、「やってみる」ことはなかなかできない皿回し体験に、時間を忘れて何度も挑戦する姿が印象的でした!

子ども会のお友達と楽しんだり、子ども会に加入していない子どもや保護者の方には子ども会について知っていただいたり、地域のつながりや活動の楽しさを実感していただける機会を、多くの方々が協力してつくられている素晴らしい行事でした!

アシストバンクでは子ども会の行事講師やアシスタントの派遣など行っています。
お気軽にアシストバンクまでお問い合わせください!


お知らせ